ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 気になる文字の習得

気になる文字の習得

ろりぽっぷ 1194号 2022年2月10日

 

連休前の雪に振り回されましたが、今週も何とか終わりました。年長さんは卒園まであと23日。楽しいことをぎゅっと詰め込んで、充実した日々を過ごしてほしいものです。

さて、今回は入学を目前に控え、気になる文字や数についてです。

ろりぽっぷは文字を教えない、という言われ方をすることがあります。それは、ノートに練習したり、書道をやらせたり、という学校スタイルではなく、日々の生活や活動の中で楽しみながら文字に親しみ、習得していく方法をとっているので、外からは見えにくいためだと考えられます。保育者は、1人ひとりのお子さんの文字への関心度・習得状況を把握した上で対応するようにしています。お子さんが興味・関心を示す時期は皆、違います。「お友だちに手紙を書きたいけれど、名前はどう書くの?」という姿など、“知りたい”という気持ちを大切にして、チャンスを逃さないよう、努力をしています。

文字の習得は、読む・書く以前に、幼児の生活が積み重なって、つまり知的な成長と手指の動きや力など、発達に深くかかわってくるものと考えています。ひらがなが人より早く書けたから、学校へ行って国語は心配ない、というものではありません。その年齢なりの発達を踏んで文字への関心が広がってくるのです。一足飛びに文字を教え込もうとしても、その時期に達していなければ嫌いになるばかり、という例も多く見られます。

幼児は、男女差や兄弟の有無など、様々な要因で書き始める時期が異なります。ともあれ、幼稚園のうちに子どもの手先を遊びで充分に使わせる。そして、文字の感覚を養うための絵本をいっぱい読んであげる。そうすれば無理して書き方を教えなくても、学校へ行って十分についていけると、多数の卒園生を見ていてもそう思います。

ちなみに、我が家の場合、遊びを中心とした幼稚園でしたが、特別なことは何もせず自然にまかせて何の不自由もありませんでした。(園長)

 

 

 

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://lollipop2020.wakuwaku-dokidoki.com/2022/04/27/%e6%b0%97%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8b%e6%96%87%e5%ad%97%e3%81%ae%e7%bf%92%e5%be%97/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
気になる文字の習得 from ろりぽっぷ幼稚園|園だより

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 気になる文字の習得

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2020年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。