ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 米作り ミニ

米作り ミニ

ろりぽっぷ 1178号 2021年10月1日

 

月曜日、年長組は5月に植えた稲の刈り入れを見学に出かけました。昔ながらの鎌を使った稲刈りといきたいところですが、今はコンバインの収穫です。

田んぼの所有者は越谷の15代続く米農家です。一環して減農薬での米作り、時にはかるがも農法を試みたり、田んぼアートにも取り組んだりと若手農家のリーダ的存在です。卒園児のお父さんというご縁で、ランチのお米をお願いしたり、田植えをさせていただくようになり、もう21年が経ちました。毎日のランチの白米がこういうプロセスを経て口にすることができるのだと実感できる、貴重な体験です。

 

さて、昨年はコロナ禍の中で、田植え・稲刈りはどちらも行うことができませんでした。苦肉の策として行った発泡スチロールでの米作りが子どもたちに大好評だったので、今年も「米作りミニ」として体験しました。本格的な田んぼでの苗植えはとても貴重な体験ですが、遠方ゆえ、成長していく様子をこの目でいつも見ることができるわけではありません。その点、園庭でのミニ田んぼは、成長の変化が観察でき、子どもたちにとってはとても身近に感じられるようになりました。

努力してもみがらから取り出した玄米の少なさに、日頃食べているお米のありがたみを感じ取ってくれたらいいなと思いました。

農家の方は88回手をかけて米作りをしている、米の字はそこからきていると言い伝えられています。

米作りは本当に大変なことであり、改めてリスペクトしています。 (園長)

 

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://lollipop2020.wakuwaku-dokidoki.com/2021/10/29/%e7%b1%b3%e4%bd%9c%e3%82%8a%e3%80%80%e3%83%9f%e3%83%8b/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
米作り ミニ from ろりぽっぷ幼稚園|園だより

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 米作り ミニ

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2020年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。